アットホームチャンネル 青柳貴哉の年齢や経歴は?出身大学や結婚についても!

アットホームチャンネルがYouTubeで話題になっており、このチャンネルではホームレスの方々を取材する内容が中心です。

インタビューを行うのは青柳貴哉さんという方になります。

青柳さんは動画内で顔を出さずに声だけで登場することが多いですが、時折自身も動画に顔を出して出演しています。

アットホームチャンネルの更新頻度は毎週土曜日の夜20時(時には日曜日になることも)で、週1回のペースです。

動画の編集作業は全て青柳さん自身が行っており、編集のクオリティーがかなり高いのが特徴です。

青柳貴哉のプロフィール

プロフィール

名前:青柳貴哉

年齢:42歳

生年月日:1981年6月生まれ

出身:福岡県田川市

出身大学:福岡大学

青柳貴哉の年齢

青柳貴哉さんの経歴について詳しく調べたところ、1981年6月生まれの42歳で、現在は独身であることがわかりました。

主な1981年生まれ

・真鍋かをり

・安めぐみ

・柴咲コウ

・安達祐実

・森下千里

・MEGUMI

・安倍なつみ

・要潤

・渋谷すばる

・中村勘九郎

名前を見ただけでもそうそうたる芸能人が多くいらっしゃいます。

実は1981年生まれの芸能人で、現在でもテレビで活躍している人は多く、ゴールデン世代とも呼ばれていました。

青柳貴哉さんは、実はゴールデン世代が多くいる中でテレビで活躍しようとしていた一人なのです。

青柳貴哉の経歴

元々は東京吉本興業に所属していたお笑い芸人で、ロンブーの淳さんの運転手をしていた経験もあります。

同じ福岡県田川市出身の中学からの同級生である樋口聖典さんと「ギチ」というお笑いコンビを組み、上京してNSC東京校の15期生として入学しました。

現在は吉本興業を離れ、フリーランスの芸人として活動しています。

青柳さんの学歴については、出身高校の情報は見つかりませんでしたが、地元福岡の私立大学である福岡大学を卒業しています。

この大学は地元では2番目に難しい私立大学とされており、青柳さんは博多華丸大吉さんの後輩にあたります。

アットホームチャンネルの動画では、例えば3日間食事をしていなかったホームレスの方に牛丼を奢ったり、居酒屋に連れて行ったりするなど、青柳さんの優しさや人柄が伝わる場面が多く見られます。

一方で、刑務所に入っていたホームレスの方に「罪状は何ですか?」と踏み込んだ質問を行うなど、Youtuberとしての取材力もしっかり発揮しています。

また現在は、YouTubeの他にもラジオに出演したり、トークイベントにも出演したりと、YouTube以外の活動も積極的に行なっています。

青柳さんは、芸人としてテレビ業界にいた経験をもとに、アットホームチャンネルではディレクターさながらのインタビュー力と、動画の編集スキルを持っているのです。

青柳貴哉の経歴まとめ

  1. 1981年6月生まれの42歳で独身、福岡県田川市出身。
  2. 中学からの同級生である樋口聖典さんと「ギチ」というコンビを組んで上京し、吉本興業のNSC東京校15期生として入学、現在は吉本を離れてフリーランスのお笑い芸人。
  3. かつては、ロンドンブーツの淳さんの運転手
  4. 福岡大学卒業、博多華丸大吉さんの後輩
  5. 現在はYouTube以外にもラジオやトークイベントにも出演

視聴者の声

テレビさながらのインタビューと編集スキルはかなり多くの視聴者から人気を集めているのです。

テレビかと思うくらい見ていて飽きない。テレビのドキュメント番組よりも面白い!

ホームレスへのインタビューが温かみがあって、見ていて心が和む。

話し方も優しくて私の癒しになってる

編集力高すぎだろ!全部、青柳がやっているから尚更すごいな!

最初見た時は、過激なインタビューかと思ったけど、見ていて感動した。

もっと登録者数伸びて良いと思う。

やはり視聴者からは、インタビュー力と編集スキルの高さが人気となっています。

嫌味なインタビューではなく、温かみがありホームレスの方々たちに寄り添った質問を投げかけているので、ホームレスの方達も自分の壮絶な過去を包み隠さず話してくれるのです。

まとめ

青柳さんの動画はテレビさながらの編集で、まるでドキュメンタリー番組を見ているかのように、かなりクオリティーの高い動画となっています。

また芸人としてテレビ業界にいたことから、動画に出演するホームレスに対するインタビュー力が飛び抜けているのです。

アットホームチャンネルの魅力は、青柳さんのやはり人柄や取材方法にあります。

週1回の更新頻度ですが、これを増やし、宣伝に力を入れることで、さらに多くの視聴者を獲得する可能性があります。

青柳さんの今後の活躍とアットホームチャンネルの発展が期待されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です